--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-15(Wed)

飛んで火に入る夏の虫

遊戯王WCS2012が少し前に終了。優勝は日本の虫使い羽蛾Saitoさん!おめでとう!!
一般の部は5位まで全員インゼクターという、2011のジャンドを彷彿とさせる…(ジャンドは代行天使に負けてるけど)
ジュニアの部はラギアが優勝!!

印象としては、インゼクの独壇場とヴェーラーゲー。ヴェーラーで勝敗の分かれ道が決まる。なぜ新制限改訂に入っていないのか。インゼクは今月限りのまさに虫の息。

一番面白かったデュエルといえばスイスドロー4回戦!!どっちも地雷デッキという中で、なんとアメリカのウィンストンがエクゾデッキと使用しているということで実況もコメントも驚愕!!(あす.FはUstreamの配信を見てました)
ウィンストンが成金を使って相手のライフを回復させて活路への希望でカードをドローするというとんでもないプレイングで面白かったな~。しかも、日本の人(名前忘れ)はそれに気づいてマクロ発動からの警告×2でアメリカ側とのライフ差を詰めるというトンデモデュエル!!ライフ差詰めておかないと自爆スイッチも来てたかもしれないし、すごい!!そして見事エクゾに勝利!エクゾは負けはしたけどデッキ組んでみたいと思う人が増えたと思う。

面白かったのはオリンピック並みのビデオ判定。
虫vsエクゾ戦。ウィンストン君がジャッジーしたのかちょっとわからないんだけど、画面に背景青の「審議中」が出たときは笑った。

速攻のかかしが過労死並みの活躍をしていたのも印象的。だって私入れたことないし
くず鉄より需要あるのかなぁ…?

決勝戦は虫同士の共食い合戦ならぬムシキング決定戦。
インゼクはミラーが熱いというコメントも少なくなかったね。それほどまでに他のデッキでは歯が立たないということだろうか。

Ustreamでの配信は大成功を収めたということでいいのでは!解説とカイザー海馬がなかなかいい実況してたからおk
来年も是非配信してほしいですね!
遊戯王WCS2012に関わったすべての方々、本当にお疲れ様でした!

↓からは制限改訂の話
ブリュブリュは逝ってよし(ニッコリ

レダメが、レダメが(涙目)
聖刻龍に2積みしてたのに…日本語と英語と
英語版レダメの追悼式したい

皿が制限か まぁ2枚の時点で入れてなかったけど

虫がホーネットとダンセルと制限になったから虫の息。

新環境にラヴァルが期待されてるみたいだけど、私は新しいカードに期待するよ(とか言いつつ集めようとかTwitterでぼやいていた)

召集の聖刻印…(コメントなし)

私マジシリ好きだからミラフォ制限でも元気
マシュマロン制限解除ってのがwwwwマシュマロン場に3体いたら腹立つだろwwwww


結論:何を言ってもレダメのことで頭がいっぱい

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あす.F

Author:あす.F

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。