--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-09(Sun)

MOTHER2感想

◇プレイ期間:5月15日~5月23日

1368551022144.jpg
◇愛用のGBASPがちょっと汚れているのはどうでもよい。
◇名前の由来
 せんえん→千円の価値しかないビッ○じゃボケェ。
 かりパク→ロイド(めがねキャラ)眼鏡をパクって眼鏡キャラポジを奪おうと企む悪童。
 せんぱい→迫真空手部。
 1じ55ふん→夜中の1時55分だった。

◆1が終わって超スピードでやり始めたのがMOTHER2。1と2のグラフィックのクオリティーの違いが歴然で、さすがスーファミ…といった感じです。建物の裏にも回り込めますし。

◆お気に入りは自転車。かわいすぎる!!1と3にはこのような乗り物はなかったので、興奮ものです!でも、一番興奮してたのはやまの(以降ネス)ですけどね!!ヒャァー!楽しいよォ!
1368694017902.jpg
◇涎が出るほど嬉しいに違いない。

◆ブンブーンが元人間ってことは薄々気付いてはいましたが…その技術を開発したのは誰なんですかね?アンドーナッツ博士?ジェフ?10年後のネスはどうなっているのか…生きてるのかさえ疑問だ…。ブンブーンのことについては本編では語られないのであんまり深くは掘り下げません。いずれ、「ひみつのたからばこ」「小説マザー2」の感想(?)でゆっくり…。

いこうぜ!ジェフの性格に驚かざるを得ません。彼ったら「~ぜ」なんて口調、言うんですよ。とてもそういう見た目には見えません…。ま、まぁ、そういうギャップはワイルドアームズ2のアナスタシアで経験済みですがねっ!

◆トニー…。・・・笑

◆1や3に比べ、陽気です。写真家に向かってピースするネス、可愛いですねぇ…どうして他の三人はピースしないのか。あっけにとられているんでかね。トン・ブラもなかなか楽しませてくれます。
・・・・・・・・・・・・かと
思いきや!!
その陽気さと比例するように不気味な場面がちら…ほら…演出が上手いのかなんなのか、妙に不気味です。スリーク、デパート、ムーンサイド…見る専の人、勿体ないですよ!コントローラまたはゲームボーイアドバンスを握り、自分でやるからこその恐怖。他人は勝手に進めてくれますけど、自分でボタンを押し冒険を進めていかなければなr
1368858461069.jpg
◇おそらく一番最初の不気味point。

◆やってて思わずお手々が震えてしまったのがラストバトル。怖いんですよ。しかも夜中でしたし…。血管のような道。体内をなぞったものかな?とは思いました。後日調べたら、体をひっくり返したものらしいですね。あ、ここから先の黒ーい話は追記で…。
ギーグ、なんだか可哀想ですね。もう形もない概念のような存在になってしまって…。

◆ポーキーの話ですが、やはり許せませんね。度が過ぎてます。やっていいことと悪いことの区別がついてないんです。私の怒りは小説版でちょっぴり救われましたけど。確かに可哀想です。親には見放されるし、(多分)仲直りしたかったのにネスには完全に敵視されるし。だいたい、考えてみればマジカントでのポーキーはネスの心の中の理想的なポーキーであって、本来のポーキーはひねくれまがった犯罪者の他ありません。
1369050248072.jpg
◇金髪豚野郎が。

◆さいごに
なんだか長くなってしまいました笑
さすが世間一般で言う神ゲーと称されるだけあってかなり面白かったです。ただやはり、ジメジメとした不気味さが苦手な方にはきついかもしれません。プーのムの修行は、あれはこわいですねー…。
まぁですが!基本的には陽気で明るい!もちろん、感動ものです。興味のある方はぜひぜひ、プレイしてみてください~!

◇ここからは黒いマザー2
◆3、1に続き、くらーい話です。黒い任天堂と呼ばれるゆえんがマザーシリーズ。裏話がゾゾゾ。

◆ラストバトルの血管のような道(上で「体内をひっくり返した」と言った場所)ですが、ギーグとポーキーがいる場所が子宮とかいう話…本当かどうかはわからないんですけどね。でも、道筋的には…ねぇ、そうなんですよねぇ…。

◆冒険の途中ギーグは女性だという町の人の話をなんとはなしに聞きます。そしてラストバトルではギーグは理解しがたい言葉を発しています。糸井さんのインタビューにも記載されていますが、あれはレイプされた女性をモデルにしているとか…(憲兵とバラバラ死美人という映画が影響しているらしいです)。どういう意図なのか…プレイし終わったばかりの私にはまだ理解できるだけの考えがまとまっていません。皆さんの考えでそれぞれご想像いただくのが、一番なのかもしれません(なんたって、裏話なんですから)。

アー アー アー

◆また後味の悪い締めになってしまいました…!!いえいえ、この際開き直ります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

(???へ続く…?)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

あす.F

Author:あす.F

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。